おやこdeたんけんたい!

川あそび!

おやこdeたんけんたい!とあそび塾園児クラス合同で川遊びに行きました!

川の水、めっちゃ冷たいのに、子どもたちはいつまでも泳いでいました! ブルブル震えながら(^_^;)
カニを捕まえたよ! この後ずっとこのカニと戯れていました!
手作り水中メガネ?で観察中。何が見えたかな?
大人の関わり方で、子どものあそびはどんどん広がります!

参加された保護者の方から感想をいただきました!

川遊びと知って子どもたちは大喜びでした。 カニや魚、ほかにもカエルにくもなどたくさんの生き物を、 つかまえたい一心でいっぱい探しました。 渓流園地は初めて行きましたが、浅いところと深いところがあり、山の気温も心地よい温度だし、水温はひんやり。 わたしは深いところは入るまで冷たくてなかなか入れなかったけど、子どもはすぐに泳ぎ始めて、すごいです。  用意してくださった豚汁が、冷えた体にすっごくぬくもりおいしかったです。 子どもも遊びきった1日だと思いますが、親もすっきりできた1日でした。 私は飛び込みに挑戦してみました。一皮むけれた気がしてうれしかったです。 次の日、朝から息子が宿題の日記にきのうの川遊びのことを書いていて、 書き終わった!と言うので読んでみると、『ぼくのお母さんが川に飛び込みました。』という一行があり、印象に残ってくれたんだと思い、うれしかったです。

小学生親子対象体験事業「おやこdeたんけんたい!」 後期は9月~3月の一括募集となります。詳細はおやこdeたんけんたい!のページをご覧ください。https://npoyell.com/news/%e3%81%8a%e3%82%84%e3%81%93de%e3%81%9f%e3%82%93%e3%81%91%e3%82%93%e3%81%9f%e3%81%84%ef%bc%81%e5%8f%82%e5%8a%a0%e8%80%85%e5%8b%9f%e9%9b%86%ef%bc%81/

流しそうめんをやってみよう!

おやこdeたんけんたい!とあそび塾園児クラス合同の活動でした。たくさんの感想をいただきました!

今日もありがとうございました。私がいつも思ってることなので、今日の感想ではないのですが。 普通はやることが決まっていて、必ずそれをやらなければならない。やらない、できないと肩身が狭い感じがしています。 でも、えーるではやることは決まっているけれど、何をするか、やり方、すべてが自由で、やらない自由もある。それをスタッフの方、どのお父さんお母さん方も、とても温かく見守っていて。 なので、えーる参加中は、周りの目を気にすることがなく、子どもに注意をすることや無理強いをすることが少なくなります。 今日も我が子はもちろん出来ること、出来ないこと、参加すること、参加しないこと、全部ありましたが、私はニコニコ笑顔で1日楽しく過ごすことができました。 今日もみなさんのおかげで、楽しかったです。ありがとうございました。(小2、年中の兄弟とご家族で参加)

とっても楽しかったです!この一言に尽きる! 帰りの車の中年中の息子は「かくれんぼが1番楽しかった」 弟は「ツルツル食べたのが楽しかった」 2人にママは?と聞かれ、「竹でお箸とか作ったのが楽しかった」って伝えると、「みんな楽しいのがあってよかったなぁー」ってお兄ちゃんがまとめてました。 そのあとはもう2人とも爆睡… 弟のほうはいつも眠たくてぐずるのに、周りの雰囲気で「自分も」ってなって、最後まで起きて遊んでくれて良かったです。楽しかったからこそ起きてられたんだと思います。 家では出来ない体験をさせてあげられて、子供の笑顔も見れてて… 超照れ屋のお兄ちゃんが最後、今日やった事を朝日さんが聞いた時、手を上げて「ケンケン」と言えた事… びっくりして。幼稚園でも手をあげるのを躊躇してるのに… 子供の成長を感じられました! 親と経験する事でこんなにも子どもはイキイキとして、成長してくれるんだと改めて感じました! 親子で遊ぶって大事だなぁっと思いました。(年少、2歳の兄弟とお母さんとで参加)

今日も小2の娘は現地に着き、炊飯場まで歩くところの始めのうちから、私から離れ、走ってみたり、他の子とよーいドンしてみたり、楽しんでいました。 自己紹介では自分で言い、ずっと何事にも興味もって積極的にしていたように見えました。 ついこの間の幼稚園の時までは、なかなか私から離れるのに時間がかかったり、なにかをするのもなかなかいやがる時もあったのに、成長も感じられるし、安心しきっている様子も見られるし、とてもうれしいです。 今日も、親子でいっしょにたくさん色んなことを話したり、挑戦したり、遊んだりして過ごせて、良い経験をさせていただきました。(小2の女子とお母さんとで参加)

今日もありがとうございました! こうゆうイベントがないと、夏出れないです。暑くて親が断念。 暑さに慣れる。すごく大事だと思います。でも親は、熱中症が心配で過度に外を避けます。 ゴクゴク水分とらせます。少しずつ飲む改めて大切だと思いますした。 小2の息子は集団遊び苦手です。本人の意思の前に「したくなかったらいいからね」「自由でいいからね」と声をかけてしまいます。無理をする子なので。 今日はぐっと我慢。“みんなで遊ぶ” 普通に参加していました。普通に発言もするし。やりたい事をする。やりたいからする。 やれるんだ。できるんだ。私が、色々先回りしてたなって気づけました。 親が私がまず。遊ぶ。まだまだハードルが高い。殻を破れませんが、私も少しずつ発達して行きたいなって思います。 この遊びの会は親もねばらならない、輪に入らなきゃならないがなくて、皆さんが自由~それが私が参加している理由です。 (小2、年少兄妹とお母さんとで参加)

子どもたちは最初は躊躇していてもすぐに一緒に遊んだり、流しそうめんの設置などアイデアを出し合い協力していて楽しそうでした。 おとなが見守る中、自分の考えや意見を受け止めてもらえることで安心感が出来て自分を出していい場所が出来て遊びを通して笑い合えるところが おやこdeたんけんたいなんやな~って思いました。 流しそうめんの後のしまおに、ダルマさんの一日、リレーたくさん遊びました。また参加したいです!(中2、小5姉弟とお母さんとで参加)

本日は、急きょ流しソーメンに参加させていただき、ありがとうございました 竹をノコギリで切って入れ物やお箸を作る体験は初めてでしたが楽しく作ることが出来ました。 また皆でやった増え鬼もだるまさんが転んだの1日?も初めてでしたが、楽しく遊べました。(年長男子とお父さんとで参加)

今日はありがとうございました!! 息子と過ごせるのが少ないので休日を、大切にしています。 親子で竹から食器をつくったりなかなかできない体験をしました。 ずっと、流し素麺がしたいとリクエストを、受けていたので、こんないい体験をさせてもらえて、よかったです。 あぶない道具も、信頼関係があってこその、さわり方、使い方が、こどもには伝わったかと思います。 暑かったですが、爽快です!! 貴重な体験の機会をいつもつくってくださってありがとうございました!! 一番私も楽しんだと思っています! (年中男子とお母さんとで参加)

はじめてのえーるさんの遊び企画に参加させてもらい、娘と2人で一緒に「遊ぶ」という時間を過ごす事が出来ました。 家ではなかなかできない、竹を使っての流しそうめんや容器作りで頑張っている娘の姿や楽しんでいる姿を見れて嬉しかったです。 ありがとうございました!! (小3女子とお母さんとで参加)

久しぶりに子どもたちと思いっきり楽しめました。 自分達で作ったコップやお箸で食べるそうめん美味しかったみたいで、いつも以上に食べてました。 食後は参加者全員で遊んだりして親子共々楽しんだ一日でした。 次も参加したいと思います。 有難うございました。(年長、年少姉妹とお母さんとで参加)

2歳と3歳の子どもたちを連れて、初参加させてもらいました。 自然がいっぱいの中で、親の私もいつもと違ったリフレッシュさせてもらい、子どもたちも 初めての体験を、他の家族の方たちと交流しながら 楽しんでいました^ ^ いつも日曜日は、一日中お家でテレビの子どもたちが、自然あそび、竹をノコギリで切ったりするの、戸惑うかなと思ったのですが、ワクワクして取り組んでいました。 いつもは、ママと離れて輪の中に入る事が出来ない子なのに、他の子に負けじと 流しそうめんをゲットしようと頑張ってる姿にや、ママ以外の大人達、子供達と 1人で話しかけに行ったり。 ママはびっくりすると同時に、この体験で、沢山の成長を見る事が出来きました。 帰り道、楽しかったね~、おいしかったね~って。満足げ。よく体を動かしたので、帰りの車で熟睡していました。(笑) 素晴らしい体験をさせていただき、ありがとうございました! また参加させてもらいたいです^ ^ (年少、2歳の姉弟とお母さんとで参加)

8月は川あそび! 8月も園児クラスとおやこdeたんけんたい!合同の活動になります!

おやこdeたんけんたい! 感想をいただきました!

本日もありがとうございました。 ポップコーンのポンポンと鳴る瞬間が楽しくて、子どもたちより私の方が楽しませていただきました(笑) 今日のカレー作りでは、見たことない集中力、真剣なキラキラとした子どもの顔を見ることができました。 子供のしたい!楽しい!や、お友達と一緒にすることは、大きく成長させてくれるなと思いました。 親子共々、楽しい1日でした。ありがとうございました。

小3の男の子と参加しました。 カレーライス作りでは、お米を洗って飯ごうにセットしたり、野菜が苦手なのですが『玉ねぎを切る』にも挑戦しました。 火おこしでは、同じ班の子たちと工夫しながら新聞紙、割箸、薪を組んでいました。 炒め煮にして普段と違う瓶入りの本格スパイスで仕上げたカレーとお焦げ有りのご飯はとても美味しかったです。 子どもは野菜にシャキシャキ感が多少残っていたので、ルーは少し食べて私の皿に。 皆と一緒だから、外で食べるから『嫌いな野菜も気にせず食べる』とは、なかなかならない我が息子。 ブレない人です。 竹ぽっくりで競争したり鬼ごっこしたのが楽しかったそうです。 雨の振りだす中、のぼった展望台。お天気が悪くてもなかなかの眺めだったので、また天気のよい日にのぼってみたいです。 どんな時も、子ども達のたに先ずは自分達が思いっ切り楽しむ朝日さんと高岡さん、今日もありがとうございました!

今日は天候もあやしい中のスタートでしたがはじめの遊歩道のお散歩で雨がすこし降りました。 子どもたちは、山での雨にとても喜んでいて、テンションが上がっていました。 山頂からの景色はとても良かったです。 火おこしも普段あまりできないことの体験ができ、夢中でしていました。 親子みんなでかくれんぼや、氷おには、大人げないほど、親も夢中になれました。 棒やゴムを使った遊びはむずかしさはありましたが、子どものクリアしたいと気合いも見えて、楽しんでました。 何より、スタッフの方が励ましてくれたり、いろんな場面での声かけが、母としても学べました。 親子で貴重な経験をさせていただきありがとうございました。

次回は7月7日(日)「流しそうめんをやってみよう!」 器や箸を竹で作ったり、ご飯も竹で炊いてみよう! もちろんみんなであそぶ時間もあるよ!

お申し込みはお電話もしくはメールにて! NPO法人えーる ℡ 080-3130-3567

おやこdeたんけんたい!

6月の活動「ディキャンプで火おこし体験!」を行いました! お昼にカレーライスを作りました!

まずは野菜を切るところから! ピーラーでのじゃがいもの皮むきにはまっていました!
火のおこし方の説明。みんな真剣!
マッチのつけ方も経験!
この後おいしくいただきました! 自分たちで作ったカレーは最高においしかった!
もちろんみんなでいっぱいあそんだよ! 竹ぽっくりでみんなで競走!
こんなガタガタ道もへっちゃら!
パパやママも一緒にこおりおに! パパさん、めっちゃ足速い~! 大活躍でした!
木の棒を使ってケンケンパ! みんなできるまで何度も挑戦していました!
ママさんも挑戦したけど、こおりおにでチカラを使い果たしていました(笑)
おやつに空き缶を使ってポップコーンを作りました!
できあがったら缶切りで缶を開けて…
おいしくできました(*^_^*)

この様子は発育発達の視点から、代表ブログでも書いています。ぜひお読みください。https://ameblo.jp/akapenguin/entry-12483236958.html

次回は「流しそうめんをやってみよう!」  器や箸を竹で作ったり、ご飯も竹で炊いてみよう! もちろんみんなであそぶ時間もあるよ! *この企画はあそび塾園児クラスとの合同企画です。

お申し込みはお電話もしくはメールにて! NPO法人えーる ℡ 080-3130-3567